人気ブログランキング |

マッピーと小春の日常

jun2636.exblog.jp

新しい家族小春(ビジョンフリーゼ)とマッピー

ブログトップ

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

動物愛護週間に因み石川県では動物ふれあいフェスティバルが行われました。
今回は金沢市で行われたこともあり大変大賑わいでした。
f0114128_16421924.jpg
f0114128_16423167.jpg
f0114128_16424530.jpg


今日は戻り夏の様で日向は暑くて汗びっしょり!
色んなブースを回ってから日陰で休むことにしました。

f0114128_16461743.jpg

f0114128_16463193.jpg
f0114128_16463989.jpg
f0114128_1646497.jpg
f0114128_1646574.jpg
f0114128_1647513.jpg
f0114128_16472361.jpg
f0114128_16473310.jpg

JUNの廻りは子供たちが次から次へと撫でていくので、JUNも大喜びでした。

一方孫は写真立てを作っています
f0114128_16482381.jpg

f0114128_16493235.jpg

by shimaco-jun | 2014-09-23 16:50 | ペット | Comments(0)

ニャンニャン虹の橋に

三日前から体調を対象が悪くなって今朝7時30分に虹の橋に向かって旅たちました。
20年と11ヶ月、周りは犬だらけの生活でいつもアイドル的存在でした。
3日前は昼ごはんも食べずに夜になっても帰って来なくみんな心配で探しましたが翌朝知らん顔してトコトコと歩いて帰ってきました。
その後は飼い主の手を煩わせることなく静かに逝きました。
ニャンの命すべてを使い果たしたのだと思います。

10年前には2ヶ月近く居なくなって自宅から6キロほどのキャンプ場で近所の方前をゆっくり歩いてるのを発見して連れ帰って来たこともありました。すっかりやせ細って体も汚れていましたが不思議なのはどうしてそんな所まで行ったのか、いったいどうやって生活していたのかは解らないままでした。
その時は運命のニャン!って言ってはよくみんなに話しましたが本当に奇跡だと思いましたし「ニャンはひょっとして死ぬことないんじゃない」てみんなで笑話したこともありました。

ニャンニャンは同じ市で子猫が生まれたとのことで早速頂きに行きましたが母猫にそっくりでスマートでしたが、家に帰ってみると尻尾が曲がった猫でした。

我が家には過去3匹の猫を亡くしましたが、そのうちニャンを入れて3匹が尻尾の曲がった猫ばかりでした。
家に帰って「又尻尾曲がってるぅ~っ」て大笑いしたことが思い出されます。

ニャンは今頃ポチ(以前の飼い犬)で仲の良かった雑種にもうしばらくすると会えるでしょうが、虹の橋の向こうで早く元気な体を取り戻してJUNやマッピーや家族を見守ってくれる此処と思います。

最後になりますが20年の間我が家の家族でいてくれたニャン、、、ありがとう”☆

下記はJUNのブログで日々のニャンを集めました。
f0114128_109769.jpg

f0114128_1092027.jpg
f0114128_1093522.jpg

by shimaco-jun | 2014-09-12 10:09 | ペット | Comments(8)

JUNのシャンプー

今日の最高気温は26度で青空が広がって体感気温はそれ以上でした。
JUNもシャンプーに連れて行きたかったのですが、何せ嫌いな場所トップ。幸い晴れてるし今日は自宅前でシャンプーすることにしました。
朝の散歩からの様子です。
f0114128_17285227.jpg

f0114128_17293261.jpg
f0114128_17295719.jpg
f0114128_17302334.jpg
f0114128_1730447.jpg
f0114128_1731160.jpg

さていよいよシャンプーです。
幸い孫が泊まりに来ていたので総勢3人がかりです。
f0114128_17315696.jpg
f0114128_17321186.jpg
f0114128_1732302.jpg
f0114128_17324899.jpg
f0114128_17331431.jpg

この後は足の足の周りの伸び切った毛をバリカンで切ります。
このバリカンは市販のものですがよく切れるのでたまには使用してます。
f0114128_17392455.jpg


その後数回に分けてブラッシングフォームを使ってのブラシングでした。
by shimaco-jun | 2014-09-07 17:44 | ゴールデンレトリバー・ビジョンフリーゼ・ | Comments(2)